よくある質問

お問合せの多い質問を集めております。

口座開設

口座開設手数料や口座管理費用は一切かかりません。
複数の口座を開設することはできません。取引口座は、お一人様につき1口座とさせていただきます。
口座開設時には、本人確認書類が必要になります。個人口座と法人口座では必要書類が異なりますので、詳細は必要書類についてをご確認ください。
転居等により、お申込の現住所と本人確認書類に記載の住所が相違している場合は、口座開設をお受けすることができません。必ずご提出前にご確認ください。
法人口座を開設するには会社を登記していただいている必要がございます。お申込みにあたり、3ヶ月以内に発行された登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の原本、法人番号指定通知書、取引担当者様の本人確認書類が必要です。詳しくは必要書類についてをご確認ください。

ログイン

メールアドレス・パスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。
こちらにてパスワードの再設定依頼を行ってください。メールアドレスにパスワード再設定のURLを送信します。

【法定通貨】入出金

弊社指定の金融機関に「銀行振込」にて振込ください。
金融機関から振込確認の報告があり次第、入出金口座に反映されますのでお時間がかかる場合がございます。
取引口座をお持ちのご本人様名義以外の名義でのお振込みにつきましては、入金手続きを行うことはできません。なお、法人名義の口座に代表者様もしくは担当者様の個人名義でご入金があった場合も、お受付けできません。取引口座の名義と振込人名義に相違がある場合は振込み名義人に入金額をお戻しいたします。その場合、お手続きに手数料や時間がかかりますのでお気を付けください。また、手続き完了までの間、お取引口座に制限をかけることがございます。
外貨での入金はできません。日本円のみの取扱いとなります。
ご出金にかかる振込み手数料はお客様負担となります
3営業日以内に登録金融期間へお振込みいたします。
出金をするにはまず、取引画面で出金先となる金融機関の登録を行ってから、出金予約をしていただきます。
お電話でのご依頼はお受けできません。
ご本人様名義以外への出金処理はできません。また、ご登録金融機関以外の口座への出金処理はできかねます。
外貨でのご出金はできません。日本円のみの取扱いとなります。

【仮想通貨】入出金

ありません。弊社負担となっております。
BTCの場合は少なくとも確認の3回、ETHの場合は少なくとも50回が登録しますとバランスに反映します。
出金依頼日を含めて最大2営業日お時間をいただいております。

取引

現物取引は、現物市場で実行される取引です。購入したビットコインの所有者はお客様になります。
レバレッジ(Leverage)とは、テコという意味で、レバレッジ取引は少ない資産で多くの取引をおこなうことができます。みんなのビットコインでは最大25倍までレバレッジを利用することが可能です。
日本円を用いたビットコインの現物取引は無料です。その他取引に係る手数料はこちらよりご確認ください。
ロスカットとは、含み損が大きくなりすぎた場合に自動的に行われる強制決済のことをいいます。
損失の拡大を未然に防ぐために、ある一定のレベル(証拠金110%以下)に達成した際に強制的に決済されます。

安全性

株式取引や外国為替取引などと同様にトレードにはリスクが伴います。
個人情報は全てセキュアなデータベースに格納されており、外部からのアクセスだけでなく、権限のない内部者もアクセスできないようになっています。
常時オフラインのコールドストレージで保管されております。
またお客様ごとのアドレスを付与しており透明性を確保しております。